最短ホームページテンプレートの使い方13 お問い合わせフォームの設置方法

最短ホームページテンプレートの使い方13 問い合わせフォームの設置方法

今回はホームページをアップする手順です。
最短ホームページテンプレートの動画の、お問い合わせフォームの設置方法と使い方です。

通常の作成ソフトには付いていませんが…
最短ホームページではお問い合わせフォームまで含まれています。

お店や会社などのホームページを作る方にとって
このお問い合わせは、非常に役立ちますので有効に利用しましょう。

3種類の違いを知ってから利用するお問い合わせを選ぼう

では、早速お問い合わせを見ていきましょう。

まず、一番最初にダウンロードした
フォルダ(自分で更新できる最短ホームページテンプレート)を開きます。
フォルダ(自分で更新できる最短ホームページテンプレート)を開きます。

そして、お問い合わせフォーム.htmlをダブルクリックし、開きます。
そして、お問い合わせフォーム.htmlをダブルクリックし、開きます。

すると3つの問い合わせフォームが出てきますが
3つの違いは、項目の種類です。

①のフォームは、氏名・メールアドレス・お問い合わせ内容
②のフォームは、氏名・メールアドレス・電話番号・お問い合わせ内容
③のフォームは、氏名・メールアドレス・電話番号住所・お問い合わせ内容

3つの違いは、項目の種類です

あなたがお客様より、どの情報を取得したいか?で
3種類の中から、あなたが使いたいお問い合わせを決めて下さい。

お問い合わせフォームを設置する手順

今回は、一番上のform.phpを利用し、
作成中のホームページのpage5.htmlに設置します。
作成中のホームページのpage5.htmlに設置します。

まずは、使うお問い合わせフォームの右側にあるソースを全てコピーします。
使うお問い合わせフォームの右側にあるソースを全てコピー

続いて、開いたpage5.htmlの コンテンツ5の部分にペーストします。
※コンテンツ5の情報を掲載します。を消してコピーしました。
※コンテンツ5の情報を掲載します。を消してコピーしました。

保存して更新して、下記のようになっていればOKです。
保存して更新して、下記のようになっていればOKです。

ここまでは、ずっとやっているコピー&ペーストの作業になりますので、
あまり問題ないと思います。

メールを動かすプログラムを設置、修正する

次にメールを動かすプログラムを設置するのですが
ここは、間違えやすいので注意して下さい。

多い間違いとしては、使うフォームにより、使用するPHPプログラムが違います。

【ワンポイント】
①【form.php】 は、氏名・メールアドレス・お問い合わせ内容のフォーム
②【form2.php】は、氏名・メールアドレス・電話番号・お問い合わせ内容のフォーム
③【form3.php】は、氏名・メールアドレス・電話番号・住所・お問い合わせ内容のフォーム

このように、使うフォームにより、使用するPHPプログラムが違い、
今回は①のフォームを使ったので、【form.php】を使います。

まず、最短ホームページテンプレートフォルダ内の【form.php】をコピーして、
編集しているテンプレートフォルダ内に貼り付けます。
form.phpをコピーして、 編集しているテンプレートフォルダ内に貼り付けます

次にform.phpをテキストエディタで開き、メールアドレスを変更します。
※自分のメールアドレスに変更します。
次にform.phpをテキストエディタで開き、メールアドレスを変更します。保存して終了です。

全て終了したら動作確認も忘れずに!

最後にしっかりとフォームが動くか確認したいのですが…

PHPプログラムを利用しているため、
レンタルサーバーへデータをアップしないと動かずエラーになります。

※このエラーは、レンタルサーバーにデータがアップされてないから
レンタルサーバーにデータがアップされてないから

【ワンポイント】
お問い合わせフォームはPHPというプログラムです。
PHPはレンタルサーバーにアップしないと動かないので
必ずアップすることを忘れずに。

利用しているレンタルサーバーへ
PHPファイルをアップしメールフォームが使えるか?確認して下さい。
PHPファイルをアップしメールフォームが使えるか?確認して下さい。

しっかりとメールが届いたことを確認して終了です。

【ワンポイント】
お問い合わせフォームは、間違い易い点が非常に多いです。
編集する場所、コピー&ペーストのし忘れ。
レンタルサーバーへのアップを忘れる。などあります。
ここはかなり慎重にやりましょう。

お問い合わせフォームの説明も最短ホームページテンプレートでは
動画で解説されていますので、ゆっくり確実におこないましょう。

 


関連記事


初心者さんおすすめ! 徹底比較 簡単ホームページ作成ソフトランキング


おすすめ記事


ボタンマルシェ - ButtonMarche

人気の記事

  1. ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
    ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
  2. ホームページを作れるメリット
    ホームページが作れるというスキルの素晴らしさとメリット
  3. 無料ホームページ作成ソフトのメリット・デメリット
    無料のホームページの作成ソフトメリット・デメリット
  4. 知らないって怖い!ホームページ制作やSEO対策業者の甘い罠
    知らないって怖い!ホームページ制作やSEO対策業者の甘い罠
  5. わからないことを解決する検索力を鍛えよう
    わからないことを解決する検索力を鍛えよう

ピックアップ記事

  1. 私がWordPress(ワードプレス)を使う3つの大きな理由

    私がWordPress(ワードプレス)を使う3つの大きな理由

    初心者の方におすすめのホームページ作成ソフトは 下記のようにランキングを付けています。1位に自分で更…
  2. htagj

    SEO対策に重要!H1 H2 H3タグの使用方法

    SEO対策にも必須!タイトル・ヘッダーに書くポイント 少しでも上位表示されるためにやるSEO対策上記…
  3. WordPressのテーマは無料・有料どちらを選ぶべきか?

    WordPressのテーマは無料・有料どちらを選ぶべきか?

    WordPressを使う方にとっては、 テーマ選びは非常に重要な要素の一つです。基本ワードプレスは無…
  4. 初めてドメイン取る前に知っておきたい3つの基礎知識

    初めてドメイン取る前に知っておきたい4つの基礎知識

    インターネット上にホームページを表示させるためには サイトの住所となる、ドメインを取る必要があります…
  5. SIRIUS(シリウス)の購入を決めた時の最終チェック

    SIRIUS(シリウス)の購入を決めた時の最終チェック

    当サイトを見ている方の中には どのホームページ作成ソフトにするか90%ぐらい決めた方もいると思います…