SEO対策の正しいテクニックはユーザービリティ

SEO対策の正しいテクニックはユーザービリティの追求

ホームページを公開したら、なるべく多くのアクセスが欲しいので
SEO対策について深く知りたくなります。

検索エンジンで上位表示されれば、
それだけアクセスも多くなる可能性が高くなるのは当然ですから。

ブラックハットと言われるSEO対策

一昔前、SEO対策の中で有効と言われていたテクニックが
自分のメインとするサイトに、他サイトからリンクを送ること。

自分でたくさんのサイト作って、そこからリンクを送ることで
メインとするサイトが上位表示されたのですね。

きっと「他サイトからリンクされている。ということは、良いサイト」
Googleも判断していたのでしょう。
たくさんのサイト作って、リンクを送ることで 上位表示された

他サイトからリンクされれば上位表示される。

そうなれば、自分で大量のサイトを作り
そこから1つのサイトへリンクする、自作自演(ずる)が横行します。

こうしたずるいSEO対策をブラックハット言いますが、
そんな悪い方法は近年、全く通用しなくなりました。

ずるいサイトには、強烈な罰(ペナルティー)が待っています。

Googleを怒らせると上位表示どころか、圏外にふっ飛ばして
悪質であればあるほど、復活も難しくなりますから、
自作自演で他サイトからリンクを送るのはやめましょう。

圏外にふっ飛ぶと言うのは…
検索エンジンに表示されているかわからないぐらい下位に暴落します。

検索エンジンの役目から考えてみると

間違った方向に進まないよう、検索エンジンの役目から考えてみましょう。

検索エンジンの役目はシンプルで
検索されたキーワードに対し最も有益な情報をユーザーに届けることが役目。

もし、検索してもトンチンカンな情報しかヒットしなければ、
きっとあなたは他の検索エンジンを使いますよね?
自分が求める答えが見つかる検索エンジンなら、また利用しますよね?

つまり検索者に対し有益だと思えるサイトを表示できるように
Googleなどの検索エンジンは日々進化していて
アップデートを繰り返し、より人間がするような判断力に近づけているのです。

そこであなたに聞きたい。

一個人がGoogleのような世界的な企業が開発する検索ロボットを騙せるのか?

世界で最も優秀な技術者達が集まって開発されている検索エンジンですから
小手先のSEO対策なんて通用しないことは、火を見るより明らかです。

人工知能(AI)だって作れる時代に、ずるいことは通用しない。
もはやブラックハットSEOは、リスクしかない方法なのです。

目指すSEO対策はユーザーのことを考えたサイト作りしかない

SEO対策については、細かなポイントはたくさんあるものの、
突き詰めていけば、ユーザーのことを考えたサイト作りに尽きます。

正しい知識を持っている方ほど、小手先のテクニックではなく、
ユーザーにとって有益な情報を発信することを第一に考え形にしていますので、
真似をするなら変なテクニックではなく、お客様目線の考え方です。

サイトを見てくれるユーザーのために

・オリジナリティーのある有益な情報を書く(他サイトのコピーなんて論外)
・使い易いサイト構成にする(スマホ対応、読みやすい文章にする)
・コンテンツをたくさん作る(数ページしかないサイトは評価されない)

こうしたユーザービリティを追求していくことが正しいSEO対策と言えます。

サイト作成者としては、一刻も早く、一つでも上位に表示され
多くのアクセスを獲得したい気持ちになりますが、
その気持ちは抑えて、ユーザーのことを考えたサイト作りを目指しましょう。

なお、いくらSEO対策を研究したところで、ズルは通用しないので
当方は、とにかく見る方のことを考えてサイト作りをしています。

その結果として、いくつかキーワードはかなり上位表されています。
その結果として、いくつかキーワードはかなり上位表されています。

もちろん、まだまだ素晴らしいサイトはたくさんありますし、
まだまだ下手くそな部分が多いですが、少しでも喜んで頂けるよう頑張るだけです。

【SEO対策のワンポイント】
・自分でたくさん作ったサイトから、リンクを送るのはダメ
・一個人がGoogleのような世界的な企業を騙せない
・目指すのはユーザービリティを考えたサイト作り

 


関連記事


初心者さんおすすめ! 徹底比較 簡単ホームページ作成ソフトランキング


おすすめ記事


ボタンマルシェ - ButtonMarche

人気の記事

  1. 知らないって怖い!ホームページ制作やSEO対策業者の甘い罠
    知らないって怖い!ホームページ制作やSEO対策業者の甘い罠
  2. domeser
    ホームページを公開するための費用は?
  3. weblog
    ホームページとブログの違いは何?
  4. 本当の初心者でも作れる簡単なホームページ作成ソフトは?
    本当の初心者でも作れる簡単なホームページ作成ソフトは?
  5. ホームページを作れるメリット
    ホームページが作れるというスキルの素晴らしさとメリット

ピックアップ記事

  1. sptai

    スマホに対応しているホームページ作成ソフトは?

    近年ではスマートフォンも普及していますし、 iPadなどのタブレット端末も、様々な種類がありますね。…
  2. 会社のホームページを作るのに向いている作成ソフトは?

    会社のホームページを作るのに向いている作成ソフトは?

    今回は会社でホームページを作ることになった方に向けて 会社のホームページを作るのに向いている作成ソフ…
  3. おしゃれなホームページを作るのに向いてるソフトは?

    おしゃれなホームページを作るのに向いてるソフトは?

    今回はデザインを重視する方に向けて「おしゃれ」なホームページを作るのに向いている作成ソフトをランキン…
  4. 無料のWordPressテーマ(スマホ対応)が使えるテンプレートキング

    無料のWordPressテーマ(スマホ対応)が使えるテンプレートキング

    WordPress(ワードプレス)のテーマについては 基本的は有料のテーマの利用をおすすめしています…
  5. 個人事業主さんが商用でホームページを作るなら心得ておきたいこと!

    個人事業主さんが商用でホームページを作るなら心得ておきたいこと!

    当サイトへのアクセスを見ていると 自営業や個人事業主さんからのアクセスも多いです。会社組織ではなく本…