最短ホームページテンプレートの使い方9 ページ数を増やす手順

最短ホームページテンプレートの使い方9 ページ数を増やす手順

今回はページ数を増やしていきます。
最短ホームページテンプレートの動画の、第9回の部分になります。

ページ数を増やしていくのは超簡単です

ページを増やすのは一言で言えば、ページファイル(page★.html)を増やすだけ。

つまりページごとコピーして、ファイル名を変える。
たったこれだけの作業で、ページはいくらでも増やすことができます。
ページファイル(page★.html)を増やすだけ。

実際にページ増やす手順を説明します。

今回は例としてpage1.htmlをコピーしてページを増やします。

まずフォルダ内の、page1.htmlを1回クリックして選択したら、
キーボードのCtrl+Cでコピーします。(画面上、何も起こらない)
そしてキーボードのCtrl+Vでペーストします。

※このコピー&ペーストのショートカットは超使います

しっかり出来ると、page1-コピー-.htmlというファイルができます。
しっかり出来ると、page1-コピー-.htmlというファイルができます。

次にファイルの名前を変えます。
今回は、page1-コピー-.htmlをpage6.htmlにします。
次にファイルの名前を変えます。

【ワンポイント】
ファイルの名前を変える際には
ファイルを選択しキーボードのF2を押せば、名前を変えられます。
右クリックして変更するよりF2を押した方が早いので
この方法も必ず覚えて下さいね。

これでpage6.htmlというページが増えた。となりますが…
内容はコピー元のpage1.htmlと全く同じ状態ですので、編集していきます。

新たに増やしたpage6.htmlをテキストエディタにドラッグ&ドロップします。
※無料テキストエディタTerapad(テラパッド)を利用
増やした、page6.htmlを、テラパッドにドラッグ&ドロップして開きます。

page6.htmlを「発送について」というページを作るとして
h2と、その下の情報を編集します。
page6.htmlを「発送について」というページを作るとして そのように情報を編集します。

変更したら保存します。
保存方法は、ファイル⇒ 上書き保存で保存できます。

【ワンポイント】
保存は、ファイル⇒上書き保存としなくても、
キーボードのCtrl + s のショートカットキーを使い保存できます。
このCtrl + s での保存は、めちゃくちゃ使えますので、
こちらの保存方法を癖にしましょう。

保存が終わったら、更新ボタンを押して
編集した部分が変わっているか確認してみて下さい。

今回の編集でpage6.htmlがこのように変更されていればOKです。
今回の編集でpage6.htmlがこのように変更されていればOKです。

他ページから辿れるようにリンクもしてみよう!

ページが増えたので、他のページからのリンクを貼って
どこからでもpage6.htmlへ行けるようにしてみます。

今回は、サイドバーから飛べるようにしますね。

サイドバーを編集するので、side.htmlを、テラパッドにドラッグ&ドロップして開きます。
side.htmlのファイルをテキストエディタにドラッグ&ドロップ※無料テキストエディタTerapad(テラパッド)を利用

ファイルを開いたら、page5.htmlのお問い合わせの部分を探し
上下の<tr>から</tr>まで、をコピーします。
<tr>から</tr>まで、をコピーします。

すぐ下に貼り付けます。 ※ここで<tr> </tr>などを消しちゃわないように!
すぐ下に貼り付けます。

そして2ヶ所 page5.htmlをpage6.htmlに
お問い合わせは発送についてに変更して保存します。
そして2ヶ所 page5.htmlをpage6.htmlに お問い合わせは発送についてに変更して保存します。

この編集でサイドバーの部分がこのように変更されていればOKです。
この編集でこのように変更されていればOKです。

最短ホームページテンプレートの場合は、
サイドバー(side.html)は全てのページに反映されますので、
リンクを貼る場合にも便利です。

【ワンポイント】
トップページからは、全てのページに行けるよう
新しいページを増やしたらリンクすることを忘れないようにしましょう。
リンクがないとサイト訪問者がページに辿り着かないので注意して下さいね。

 

 


関連記事


初心者さんおすすめ! 徹底比較 簡単ホームページ作成ソフトランキング


おすすめ記事


ボタンマルシェ - ButtonMarche

人気の記事

  1. domeser
    ホームページを公開するための費用は?
  2. ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
    ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
  3. sptai
    スマホに対応しているホームページ作成ソフトは?
  4. YahooやGoogleでの検索順位をチェックできる優良ツール
    YahooやGoogleでの検索順位をチェックできる優良ツール
  5. kosho
    実際に体験したシリウスでのトラブル

ピックアップ記事

  1. おしゃれなホームページを作るのに向いてるソフトは?

    おしゃれなホームページを作るのに向いてるソフトは?

    今回はデザインを重視する方に向けて「おしゃれ」なホームページを作るのに向いている作成ソフトをランキン…
  2. WordPressのテーマは無料・有料どちらを選ぶべきか?

    WordPressのテーマは無料・有料どちらを選ぶべきか?

    WordPressを使う方にとっては、 テーマ選びは非常に重要な要素の一つです。基本ワードプレスは無…
  3. 独自ドメインで信頼を!

    独自ドメインと有料レンタルサーバーを使う大切さ

    初めてホームページを作り公開する場合には ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りる必要があります。…
  4. 簡単にホームページが作れるという評判は本当?(最短HPテンプレート編)

    簡単にホームページが作れるという評判は本当?(最短HPテンプレート編)

    ホームページ作成ソフトを決める段階の方でしたら 多くのサイトを見てソフトを比較しているハズ。レビュー…
  5. 初心者さんが失敗

    初心者さんがソフト選びに失敗する最大の原因

    ホームページ作成ソフトを購入したのは良いけど、 結局、ホームページを完成することが出来ずソフトはお蔵…