たくさんのサイトを見て良い面は参考にしよう!

たくさんのサイトを見て良い面は参考にしよう!

初めてホームページ作りに挑戦する方は
いざ「さぁ作っていこう」と思っても、なかなか進まないと思います。

全体的な内容が決まっている方でも、
文章を書いたり、画像加工も思うように進まないこと。ありますよね?

初めての挑戦はスムーズにいかなくて当然

ホームページを作る気になった際に
すぐに作れるか? 作れないか?は【経験】により違うはずです。

簡単に言えば「慣れ」ということでしょうが、
たくさんのサイトを作った経験や、ブログやメルマガで
文章を書く経験をしている方は、スムーズに作業が進むと思います。

しかし、ブログやメルマガを書いた経験も少なく、
ホームページを作ることが初めての方にとっては
「何を書いたら? どう表現したら?」という迷いがあって当然です。

そんな時は焦らないで欲しいです。

あまり焦って作ることバカリに目がいくと
内容が薄っぺらいホームページになってしまう可能性が高くなります。

もちろんホームページは完成してからも修正できますので
最初から完璧な状態。又は完璧を目指さなくても全く問題ありませんが
「人に見てもらうために作る」という点は忘れてはいけません。

ですので、あまりスムーズに進まない時にこそ
思い切って手を止めてみましょう。

手を止めて引き出しを増やす時間を作りましょう

特に初めてのホームページ作りは
なかなかイメージ通りに進めていくのが難しいです。

これは【経験値】が少ないからで、
文章を書くこと、魅せることに対しての引き出しも少ないから。

登山することをイメージしてみて下さい。

これまで何も登山経験がない人が、冒険家が挑戦するような
危ない山に登ることはあまりにも無謀ですね。

体力もなければ、危険の回避方法もわからない。
ましてや登山に必要な装備すら分からない状態なので、
登山の計画を立てることもできないと思います。
登山することをイメージしてみて下さい。

登山をホームページ作りに当てはめれば、
やはり初めて作る人は、全てに対し経験が少ない。

だから、焦る気持ちをは抑え少し手を止め
他のホームページをたくさん見る時間を作って下さい。

急がば回れ。の精神です。

自分が作ろうと思っているホームページと同じジャンルのサイトで
良さそうなサイトを検索、ピックアップして見てみましょう。

・ホームページ全体の構成
・文章の書き方
・画像などビジュアルでの魅せ方
・目的までの導線

この辺りを重点的に見て、
自分の引き出しを増やしていくことを意識してみて下さい。

たくさんのサイトを見て良い面は参考にしよう

同じジャンルのホームページを
意識してたくさん見ていると、良い面にも気付きます。

・文章の書き方が上手いな
・写真の使い方が上手いな
・欲しい情報を見つけやすいな
・なんか共感できるサイト構成だな
・これなら思わず申し込んじゃうな

自分では思い付かなかったアイデアも見つかるでしょう。

魅せ方1つも参考になる部分が必ずあるハズですし、
意識せずに見ていても気が付かなったことに気付くハズです。

そうして同ジャンルの良い面を1つでも2つでも見つけ、
自分のホームページ作りの参考にしていくことが、
良いサイト作りへの基本となる部分です。

仮にライバルとなるサイトであっても
学ぶべき点がありますから、出来る限り多くのサイトを見ましょう。

参考にすることは良いが「パクる」のは絶対にダメ

参考にすることをおすすめしていますが…
注意することは、参考にするのと「パクる」のは違う。ということ。

サイト全体の構成や魅せ方を参考にするのは良いですが、
文字などを盗むことは決してやってはいけない行為です。
※コピー&ペーストはもちろんNG
※文章をコピーして、少し変更(リライト)するのもNG行為です。

ここを勘違いする方が多く、
同ジャンルの内容をそのまま盗んでしまう人がいますが
残念ながら、そうしたサイトは検索エンジンに評価されません。

他サイトからコピーして盗んだところで
上位表示されませんし、著作権で訴えられる可能性もありますので
そこだけは注意して下さい。

参考にするのであって、パクるのはダメですよ。

 


関連記事


初心者さんおすすめ! 徹底比較 簡単ホームページ作成ソフトランキング


おすすめ記事


ボタンマルシェ - ButtonMarche

人気の記事

  1. kosho
    実際に体験したシリウスでのトラブル
  2. ホームページを作れるメリット
    ホームページが作れるというスキルの素晴らしさとメリット
  3. わからないことを解決する検索力を鍛えよう
    わからないことを解決する検索力を鍛えよう
  4. ホームページ作成ソフトの選び方
    自分に合うホームページ作成ソフトの選び方
  5. 結局、1番モッタイナイのはコレです!
    結局、1番モッタイナイのはコレです!

ピックアップ記事

  1. YahooやGoogleでの検索順位をチェックできる優良ツール

    YahooやGoogleでの検索順位をチェックできる優良ツール

    ホームページを運営する人にとっては、 YahooやGoogleでの検索順位はとても気になります。そこ…
  2. htagj

    SEO対策に重要!H1 H2 H3タグの使用方法

    SEO対策にも必須!タイトル・ヘッダーに書くポイント 少しでも上位表示されるためにやるSEO対策上記…
  3. 会社のホームページを作るのに向いている作成ソフトは?

    会社のホームページを作るのに向いている作成ソフトは?

    今回は会社でホームページを作ることになった方に向けて 会社のホームページを作るのに向いている作成ソフ…
  4. 初心者さんが失敗

    初心者さんがソフト選びに失敗する最大の原因

    ホームページ作成ソフトを購入したのは良いけど、 結局、ホームページを完成することが出来ずソフトはお蔵…
  5. 無料のWordPressテーマ(スマホ対応)が使えるテンプレートキング

    無料のWordPressテーマ(スマホ対応)が使えるテンプレートキング

    WordPress(ワードプレス)のテーマについては 基本的は有料のテーマの利用をおすすめしています…