ホームページデータの転送はFFFTP

ホームページのデータ転送は無料ソフトFFFTPで!

作ったホームページのデータは、転送ソフトを使って
レンタルサーバーにアップロードすることで、インターネット上で見れるようになります。

転送ソフトも様々なものがあると思うのですが、
最も有名で使いやすい、ついでに無料のFFFTPというソフトがおすすめです。

FFFTPはこちらからダウンロードできます。

当サイトのランキング1位で紹介しています
自分で更新できる最短ホームページテンプレートで言えば、、、、

①テンプレートを編集する
②編集したテンプレートファイル全てを、FFFTPでレンタルサーバーにアップロードする。

こうすることで、インターネット上でホームページが見れるようになるので、
転送ソフトのFFFTPは、ホームページを公開するためには必須のソフトの1つとなります。


ちなみに、ランキング2位で紹介していますSIRIUS(シリウス)は
ソフト内に転送ソフトも装備されているので、FFFTPをダウンロードする必要はありません。
※6位のホームページビルダーも同様

また、ランキング3位で紹介していますWordPress(ワードプレス)は、
最初にワードプレスをレンタルサーバーにダウンロードして、
インターネット上で編集していくので、ファイルを転送する作業がなく、FFFTPは必要ありません。
※4位のJimdo 5位のGoope(グーペ)も同様

従いまして、FFFTPを使うのは、、、、
当サイトで紹介している中ですと、自分で更新できる最短ホームページテンプレートだけです。

動画で解説中のFFFTP

ちなみに、自分で更新できる最短ホームページテンプレートの場合は、
FFFTPのダウンロード方法から、設定や使い方も動画解説があり初心者の方も簡単に使えます

転送ソフトに関しては、あまり心配する必要がないと思いますが、
SIRIUSやホームページビルダーでは動画解説はありませんので、
しっかりとマニュアルを見ながら設定して下さいね。


関連記事


初心者さんおすすめ! 徹底比較 簡単ホームページ作成ソフトランキング


おすすめ記事


ボタンマルシェ - ButtonMarche

人気の記事

  1. ホームページ作成ソフトの選び方
    自分に合うホームページ作成ソフトの選び方
  2. 作成ソフト選びから完成まで最初から完璧を求めない考え方を!
    作成ソフト選びから完成まで、完璧を求めない考え方を!
  3. 視線を意識しよう!
    ホームページのデザインは見る人の視線を意識しよう!
  4. ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
    ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
  5. 結局、1番モッタイナイのはコレです!
    結局、1番モッタイナイのはコレです!

ピックアップ記事

  1. 私がホームページ作成ソフトを買って「失敗した」と思ったこと

    私がホームページ作成ソフトを買って「失敗した」と思ったこと

    これからホームページ作りを考えている方に向けて、 1つの経験談をお伝えしようかと思います。も…
  2. 最短HPテンプレートの購入を決めた時の最終チェック

    最短HPテンプレートの購入を決めた時の最終チェック

    当サイトを見ている方の中には どのホームページ作成ソフトにするか90%ぐらい決めた方もいると思います…
  3. 私がWordPress(ワードプレス)を使う3つの大きな理由

    私がWordPress(ワードプレス)を使う3つの大きな理由

    初心者の方におすすめのホームページ作成ソフトは 下記のようにランキングを付けています。1位に自分で更…
  4. SEO対策に重要!H1 H2 H3タグの使用方法

    SEO対策にも必須!タイトル・ヘッダーに書くポイント 少しでも上位表示されるためにやるSEO対策上記…
  5. 独自ドメインで信頼を!

    独自ドメインと有料レンタルサーバーを使う大切さ

    初めてホームページを作り公開する場合には ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りる必要があります。…