jimdo(ジンドゥー)

Jimdo(ジンドゥー)

No.4
価格 JimdoFree(0円)
JimdoPro(945円/月)
JimdoBusiness(2,415円/月)
評価
デザイン
操作性
サポート

操作は簡単なので初心者さん向きですが、ビジネスで利用するなら少し割高な有料版しかないのが残念

ドイツ生まれのJimdo(ジンドゥー)は簡単操作が売りで
テンプレートを選びドラッグ&ドロップで追加していくというシンプル点
初心者さんに支持されているホームページ作成サービス。

無料のプランから、ビジネス用のプランまで幅広く対応しているので、
趣味のホームページから、本格的なビジネスのホームページまで作成でき
一部をプロに頼むという選択肢があるのも画期的です。

操作性だけを考えれば比較的、簡単な点は評価できますし、
サポートフォーラムもあるのは初心者さんにとっては優しいと言えますが、
残念ながらJimdo(ジンドゥー)は、有料プランが割高なことは理解頂きたいです。

例えば、1番人気のJimdoProは月額945円(1年払い)です。

自分でドメインを取り、レンタルサーバーを借りた場合は、
年額でも8,000円程度ですが、Jimdo(ジンドゥー)ですと、11,340円になるので、
簡単に言えば、毎年3,000円以上は何もしなくても割高となります。

また、無料のプラン(JimdoFree)があるのはありがたいですが、
ビジネスで利用するホームページには、無料プランはホボ使えないと言っても過言ではありません。

強制広告はありますし、SEO対策・アクセス解析などもの機能はかなり制限されますので、
検索して見ていただけるようなホームページを作るのは難しいかと思います。

お店や会社などのホームページを作りたい方は、
有料プランを利用されないと、あまり意味がないのでは?と思い、
少し割高の有料プランを比較対象と考えた結果、4位とさせて頂きました。

公式サイトを見る

 

 

 


初心者さんおすすめ! 徹底比較 簡単ホームページ作成ソフトランキング


おすすめ記事


ボタンマルシェ - ButtonMarche

人気の記事

  1. ホームページ作成ソフトの選び方
    自分に合うホームページ作成ソフトの選び方
  2. sptai
    スマホに対応しているホームページ作成ソフトは?
  3. ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
    ムームードメインで取得のドメインをさくらで使う設定方法
  4. kosho
    実際に体験したシリウスでのトラブル
  5. YahooやGoogleでの検索順位をチェックできる優良ツール
    YahooやGoogleでの検索順位をチェックできる優良ツール

ピックアップ記事

  1. SEO対策の基礎知識

    SEO対策の第一歩!タイトル・説明文を書くポイント

    ホームページを作るためにはSEO対策が必ず必要になってきます。SEO対策とは、ホームページが検索され…
  2. htagj

    SEO対策に重要!H1 H2 H3タグの使用方法

    SEO対策にも必須!タイトル・ヘッダーに書くポイント 少しでも上位表示されるためにやるSEO対策上記…
  3. 独自ドメインで信頼を!

    独自ドメインと有料レンタルサーバーを使う大切さ

    初めてホームページを作り公開する場合には ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りる必要があります。…
  4. 初めてドメイン取る前に知っておきたい3つの基礎知識

    初めてドメイン取る前に知っておきたい4つの基礎知識

    インターネット上にホームページを表示させるためには サイトの住所となる、ドメインを取る必要があります…
  5. ソフトを覚えるより早い

    ソフトの使い方よりホームページの作り方を覚えた方が早い!

    店舗などの商用から、ネットビジネス・個人の趣味まで ホームページが必要になる場面が多いですね。一般的…